メンズ

頻度も割合高い傾向にある|鍵紛失してしまったら鍵屋へ連絡

デザインや機能が充実

レディ

半日から1日で工事完了

家の入口として印象を左右するドア。経年劣化、印象を変えたい、防犯対策など、ドアを交換する目的は色々あります。今のドア交換は、半日から1日程度で工事が完了するため、手軽に行えるとして人気です。以前の工事は、ドア周りの外壁を崩してドア枠を交換する必要があったので、何日もかかる大掛かりなもので費用も高額でした。今の交換方法は「カバー工法」という今ある枠の上に新しい玄関ドアをかぶせるという工法が主流で、大掛かりな工事を必要としなくなっています。外壁工事が不要なため、費用も安く抑えることができるのが魅力です。デザインは、洋風や和風、引き戸など、バリエーションが充実しているので、家のイメージに合うドアを選ぶことができます。

防犯対策や機能が色々

現在の玄関ドアは、機能性が高い商品が豊富にあります。多くの商品は防犯面に配慮されていて、泥棒の被害に合わないよう、ピッキング防止機能がある高性能な鍵がついています。鍵穴を見えないタイプや、サムターンが取り外せるなどタイプなど、商品によって特徴のある防犯対策が行われています。鍵以外では、開閉できる窓をはめ込み、ドアを閉めたまま通気性を確保できるタイプも、防犯対策として人気です。断熱素材や複層ガラスを使用して断熱効果を高めていたり、ガラスを使ったデザインで玄関内に光を取り入れるタイプなど、防犯以外の機能面も向上しています。交換費用は、工事費とドア価格で構成されます。素材や大きさ、機能などによって幅が出てくるので、重視したいことを考えて選ぶといいでしょう。